ミラジーノ専門のオンラインショップ がプレオープンしました! 詳細はこちらから

純正ノーマルでもオシャレなジーノの内装をご紹介(中期ミニライト・スペシャル編)※画像準備中

中期ミニライトSP

まいど!さくらワークス(@SWorks0303)です。どーも。

ミラジーノ専門の整備屋として、延べ1000台以上のジーノの販売・メンテナンス・カスタマイズに携わってきた経験を余すところなく公開し

ジーノユーザー(ジーナー)さんやジーノの購入を検討されている方の、かゆいところへ手が届く。そんなお役立ち情報を発信しています。

どうぞ、よろしくお願いします。

■■■ SNSコンテンツ一覧 ■■■

さくらワークス lit.link(リットリンク)

■■■ オンラインショップ ■■■

ミラジーノ専門のオンラインショップ さくらワークス (shop-pro.jp)


スポンサーリンク

ジーノの内装(中期ミニライト・スペシャル編)

中期ミニライトSPの内装(全体感)

まずはリヤゲートを開けて後方から、全体が見渡せるよう引き気味の画像をご覧ください。

ブラックベースにグリーン系チェック柄のファブリックシートと、シルバーペイントメーター・オーディオパネル、本革巻きステアリング

運転席と助手席にエアバッグを装備。ドア内張りはシートのチェック柄に合わせたミドリ系で、かわいさとスポーティーさとが混在する方向性に迷いが見られる内装となっています。


※オーディオとフロアマットはオプションパーツですので、年式による決まりはありません。

ステアリングとメーターパネル

メーターパネルとオーディオパネルはシルバーペイント。ブラック系シートとミドリ系ドア内張り、シルバー系のパネル類と、コンセプトに迷いが見られます。

パネルデザインはLTDミニライトSPやLTDジーノと共通で、メーターパネルの下半分が中期ミニライトSPではシルバーペイントになっています。

後期ミニライトSP、LTDミニライトSPとステアリング(エアバッグ含む)は共通部品です。
また、中期モデルとLTDモデルのメーターパネルは共通部品ですので、お好みで取替えて楽しむことも可能ですよ。


ジーノ(グレード名)純正のウッドコンビハンドルに取替える場合は、ステアリング+エアバッグ一式で取替える必要があります。

ステアリング、エアバッグそれぞれ単品での互換性はありません

チェック柄のファブリックシート

ミドリ系チェック柄をあしらったファブリックシート。シートを縁取っているパイピングはグレー。

全体的にブラックを基調としていますが、そこに主張しすぎないチェック柄があることで、全体のおしゃれ感がアップしています。

ドア内張りのミドリとメーター周りのシルバーとの組み合わせは好みが分かれるところでしょうか。シートカバーやメーター/オーディオパネルをLTDモデルの物に取替えるなどして自分好みにカスタマイズされている方も多く見かけます

ミニライトSPとしては先発で、H12年終わりからH13後半まで生産され流通量は比較的多めです。

キーレスエントリーは標準装備ですが、初期モデルと同じ赤外線タイプなので、電波タイプの社外品キーレスを後付けする方もいます。

L700系 ミラジーノ シートカバー 中期~後期モデル用(ブラック)SKR


最後にまとめ

中期モデルのミニライトSPの内装をまとめると

CHECK

以上になります。

年式、グレード別に内装紹介記事をアップしていますので、是非そちらもご覧ください。

それでは、楽しいジーノライフを!
ほなね~

L700系 ミラジーノ シートカバー 中期~後期モデル用(ブラック)SKR

純正ノーマルでも充分オシャレなジーノの内装をご紹介(後期ジーノ編) | ジーノのトリセツ (sakura-works.org)


一番安い自動車保険がわかる!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
おしらせ
あなたのジーノの調子はいかがですか?

『ジーノユーザーのかゆい所へ手が届く』
そんな記事をアップしていきたいと日々試行錯誤中。

あんなことこんなこと、あなたのジーノの気になるところなどなど、お気軽にお問合せ・ご質問ください。

あなたの知っている、ジーノパーツの廃盤情報などもいただけるとたいへん助かります。

世界中にグッドコンディションのジーノが溢れますように!

中期ミニライトSP内装
スポンサーリンク
ジーノのトリセツ
タイトルとURLをコピーしました